リッチメディア

リッチメディアとは?

リッチメディアとは、これまでの文字や静止画を中心とした情報だけでなく、音声や動画など新たなメディアの情報を付加統合して扱う情報媒体の事です。 インターネット回線の高速化・パソコンの処理性能の向上により、インターネット広告配信を中心として普及しました。
消費者には受け入れやすく、より訴求効果の高い情報発信手段として利用されています。

関連記事

  1. オールウェイズ・オン・マーケティング

  2. モバイルファースト

  3. IA(情報アーキテクチャ)

  4. e-ブランディング

  5. レスポンシブWebデザイン

  6. ブランディング

  7. A/Bテスト

  8. SEM

PAGE TOP